アメリカ民謡/森のくまさん - 着信音

[長めの曲][民謡][童謡]

アメリカ民謡/森のくまさんのダウンロードページです。

着信音の再生と詳細

アメリカ民謡/森のくまさん-着信音

原曲はアメリカ民謡の「The Other Day, I Met a Bear/The Bear Song」アメリカの伝統的なキャンプの歌で歌われています。
スマートフォンやPC向けのmp3のファイルサイズは511kb。
iPhone向けm4rのファイルサイズは265kb。



このページのQRコード

アメリカ民謡/森のくまさんのスマホ着信音ページのQRコード

アメリカ民謡/森のくまさんと関連した着信音

アメリカのパトカーのサイレン

アメリカのパトカーのサイレン

ウーゥウゥウゥウゥ

アメイジンググレイス

アメイジンググレイス

英国・スコットランド地方の民謡。アメイジング・グレイス(Amazing Grace)は、イギリスの牧師ジョン・ニュートンの作詞による賛美歌である。特にアメリカ合衆国で最も慕われ愛唱されている曲の一つであり、またバグパイプでも演奏される。"grace"とは「神の恵み」「恩寵」の意味。牧師であるジョン・ニュートンは昔、奴隷船の船長でした。ある日、海上で嵐にあい危機にさらされたが幸運にも命が助かった。罪深いことをしても神が助けてくれることを思い牧師となりました。そんな気持ちを込めてアメイジンググレイスを作詞したそうです。ちなみに作曲者は不明とされています。

オクラホマ・ミキサー オルゴール

オクラホマ・ミキサー オルゴール

アメリカ合衆国の伝統的な民謡のオクラホマ・ミキサーをオルゴールにアレンジ。

懐かしきヴァージニア(ピアノ)

懐かしきヴァージニア(ピアノ)

1878年頃にアフリカ系アメリカ人の作曲家でミンストレル(踊りや音楽、寸劇などを交えたエンターテインメント)の演奏家であるジェームズ・A・ブランド(James A. Bland/1854–1911)によって書かれた曲。英語タイトル「Carry Me Back to Old Virginny」1940年から1997年まで、ヴァージニア州の州歌として採用されました。

線路は続くよどこまでも

線路は続くよどこまでも

原曲名は「I've Been Working on the Railroad」日本の多くの人が聞いたことのある歌は実はアメリカの民謡です。1863年から始まった大陸横断鉄道の線路を敷いた労働者たちの労働歌から生まれた様です。