アメリカ国歌 - 着信音

[長めの曲][国歌]

アメリカ国歌のダウンロードページです。

着信音の再生と詳細

スマートフォンやPC向けのmp3のファイルサイズは925kb。
iPhone向けm4rのファイルサイズは610kb。


このページのQRコード
アメリカ国歌のスマホ着信音ページのQRコード

この アメリカ国歌の着信音 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

アメリカ国歌と関連した着信音

懐かしきヴァージニア(ピアノ)

1878年頃にアフリカ系アメリカ人の作曲家でミンストレル(踊りや音楽、寸劇などを交えたエンターテインメント)の演奏家であるジェームズ・A・ブランド(James A. Bland/1854–1911)によって書かれた曲。英語タイトル「Carry Me Back to Old Virginny」1940年から1997年まで、ヴァージニア州の州歌として採用されました。

G. F. ヘンデル:オラトリオ「メサイア」より ハレルヤ|オルゴール

アメリカ合衆国ではクリスマス・イブに演奏されることが多いヘンデルのハレルヤです。オルゴールの音色もぴったり合いますね。

聖者の行進

アメリカ合衆国の黒人の葬儀の際に演奏された曲。

オクラホマ・ミキサー

オクラホマミクサー (Oklahoma Mixer)小学校や中学校の運動会で使用されているフォークダンスの一つ。アメリカ合衆国の伝統的な民謡。

アメリカ民謡/森のくまさん

原曲はアメリカ民謡の「The Other Day, I Met a Bear/The Bear Song」アメリカの伝統的なキャンプの歌で歌われています。

線路は続くよどこまでも

原曲名は「I've Been Working on the Railroad」日本の多くの人が聞いたことのある歌は実はアメリカの民謡です。1863年から始まった大陸横断鉄道の線路を敷いた労働者たちの労働歌から生まれた様です。