クラシックな呼び出し音 - 着信音

[長めの曲][シンプル][電話音]

クラシックな呼び出し音のダウンロードページです。

着信音の再生と詳細

クラシックな呼び出し音-着信音

昔ながらの黒電話呼び出し音です。
スマートフォンやPC向けのmp3のファイルサイズは488kb。
iPhone向けm4rのファイルサイズは272kb。



このページのQRコード

クラシックな呼び出し音のスマホ着信音ページのQRコード

クラシックな呼び出し音と関連した着信音

モーツァルト:魔笛

モーツァルト:魔笛

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-1791)は、彼が亡くなった年1791年に、彼の2幕のオペラ魔笛を作曲しました。モーツァルトの死のわずか3ヵ月前に初演され、当時、観客によって称賛され、それ以来ずっと世界中でオペラとオーケストラの非常に人気であり続けています。

ヴィヴァルディ 四季「夏」第3楽章-2

ヴィヴァルディ 四季「夏」第3楽章-2

作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ(Antonio Lucio Vivaldi 1678-1741)

アンヘル・ビジョルド:エル・チョクロ

アンヘル・ビジョルド:エル・チョクロ

アンヘル・ビジョルド( Angel Villoldo, 1861年2月16日 - 1919年10月14日 )は、アルゼンチンのブエノスアイレス出身の作曲家でギタリスト。1903年に、タンゴ曲のエル・チョクロを発表。「エル・チョクロ」とはスペイン語で「とうもろこし」という意味。

G. F. ヘンデル:オラトリオ「メサイア」より ハレルヤ

G. F. ヘンデル:オラトリオ「メサイア」より ハレルヤ

G.F.ヘンデル作曲の『オラトリオ「メサイア」よりハレルヤ』です。「ハレルヤ(Hallelujah)」とは、ヘブライ語で「主をほめたたえよ」という意味だそうです。「ハレルヤ」は「ハレル(ほめたたえよ)」と「ヤー(神)」という意味からなる言葉。アメリカ合衆国ではクリスマス・イブの定番曲。

モーツァルト|交響曲 第25番 ト短調 K.183 第1楽章

モーツァルト|交響曲 第25番 ト短調 K.183 第1楽章

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト(1756-1791)

聖者の行進

聖者の行進

アメリカ合衆国の黒人の葬儀の際に演奏された曲。